2005年11月01日

レバレッジとは

1万ドルの取引をしている場合、為替レートが
1円変動すると、資産が1万円増減する事になります。
http://hajimete-fx.seesaa.net/article/15581207.html


1万ドルって日本円に換算すると、いくらでしょう?
現在1ドルが117円だとすると117万円です。取引業者にも
よりますが、最低5万円程あれば1万ドルの取引ができます。


この5万円を「証拠金」という担保のような物として、
117万円を融資してもらい、その資金で為替取引をして
いるといったイメージです。

小さい力(5万円)で、大きな物(117万円)を動かす。
こういうのを「てこの原理」と言いますよね。

英語で「Leverage

日本語読みで「レバレッジ
     =「小さい力で大きな物を動かす!」


5万円で1万ドルを買った時に5円円安方向に
動いたら2倍の10万円!!


わぁ、すごい!! すごく儲かる〜♪
ちょっと待ってくださいね。物事には表と裏がありますので!


もし、意に反して5円円高に動いたら?

全財産没収です!!

(実際には、マージンコールとロスカットという仕組みで、
 0円になる前に何とか対策が取られる事がほとんどです。)


では、この「レバレッジ」は、どうやって計算するのでしょう?
難しい事はありません。要は、外貨を円に換算した金額が、
自分の円資金の何倍であるかというのを計算するだけです。


「レバレッジ」=
 (外貨ポジション)×(為替レート)÷(自分の円資金)



先程の例ですと、(1万)×(117円)÷(5万円)を計算した
答えがレバレッジです。計算してみました?答えは「23.4」
と出ましたね。

5万円で1ドルが117円の時に1万ドルの取引を行うと、
レバレッジは23.4倍になっています。安全圏の運用は
5倍程度
なので、これは超危険!!


確かに5万円からFXを始める事はできます。ですが、
このレバレッジの事を考えると、1万ドルの取引を
するなら30万円ぐらい用意された方が安心なの
ではないか
と個人的には考えます。
(1ドル117円ならレバレッジ3.9倍。)

5万円で始めたい方は、取引単位が1/10の千ドルで
OKの取引業者を選べば
、利益も1/10になりますが、
安全圏で運用できるかと思います。
(1ドル117円ならレバレッジ2.34倍。1円動くと千円の利益。)


千ドル単位で取引できる外為どっとコム」という
 業界最大手の業者があります。チャートが使いやすい
 と評判です。口座を開設すると入金しなくてもチャートを
 使えるのが嬉しいところ。案外、キャンペーンとチャート
 狙いの人も多かったりして。。。


注意)上で「融資」と書きましたが、返済する(持っていた
   ポジションを決済する)時に、改めて利子を取られる
   という事はありません。
なぜ利子が取られないかという
   計算は、機会がある時にでも。

   私は、最初に始める時に、ここが一番不安でした。。。


記事が役に立ったら、ポチっとお願いします♪
ブログランキング赤いロゴ.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。