2007年01月17日

スワップ金利と政策金利の関係

今日明日と日銀の政策金利会合がありますね。
利上げするのかしないか、日銀と政府がかけひきしている
ところでしょうか。

明日の15時半から予定の福井総裁の会見の内容で、
相場が大きく動く可能性もあるので要注意
ですね。



さて、高尚な話?はこれぐらいにしておいて。。。

実は私は最近まで2国間の政策金利の差=スワップ金利
だとなぜか信じていました
が、厳密にはそうではないみたい
ですね。。。


え?みなさん、そんなのとっくにご存知でしたか?! ^^;



昨年の暮れにふと疑問がわいてきたので、メインの取引先の
ひまわり証券に電話して、そこら辺の関係を聞いてみました。


政策金利とスワップ金利は関連性はありますが、
政策金利の金利差=スワップ金利とはなりませんので、
ご注意ください。」

というような意味の事を言われました。

ひまわり証券には電話とメールで色々な質問を何回かして
 いますが回答も迅速で丁寧という印象です。)



ひまわり証券の場合はスワップ金利は日割り計算している
そうです。

年利にするとどれぐらいになるか、ちょっと計算してみます。


NZD/JPYのスワップは1万通貨あたり現在約150円なので
1万NZDを1年間保有しているとプラス54750円


えっと
計算が苦手なので段々分からなくなってきました。。。


1NZD=約83円なので1万通貨保有という事は83万円。
83万円で1年間に54750円の利息がつくと考えると・・・。

54750÷83万円=0.0659・・・

四捨五入して金利6.6%って事になりますね。

(計算が間違ってたら教えてください。
 おかしいな、昨年聞いた時は5.9%ぐらいですよって
 教えてもらったんですが。まぁ多い分にはいいか・・・。)


ちなみに、1/17現在の政策金利は以下の通りです。

日本・・・・・・・・0.25%
スイス・・・・・・・2.00%
ユーロ・・・・・・・3.50%
カナダ・・・・・・・4.25%
アメリカ・・・・・・5.25%
イギリス・・・・・・5.25%
オーストラリア・・・6.25%
ニュージーランド・・7.25%



キウイ円は金利差7%なので6.6%なら、差額が手数料
みたいな感じに引かれていたとしても悪くない数字ですね!?


やっぱり計算間違えてるかな。

数字に弱いってこういう時に嫌ですね・・・。



記事が役に立ったら、ポチっとお願いします♪
ブログランキング赤いロゴ.gif




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。