2007年06月11日

OCO注文まずまずの成功例♪

5/29にFX有料メルマガ「イーグルフライ」の会員専用の
掲示板
を見ていたら松島さんが「豪ドル買いました」
って書いていたので、これは!と思い追随買い♪


AUD/JPY 99.3で約定♪

(しかーしチキンなので、1000通貨単位×2ポジ


順調に利が乗ってきたので、OCO注文で
手動トレール作戦を慣行
することにしました。

2ポジなので、1つは浅めのストップ、もう1つは
深めのストップとずらしてみました。

1枚目は、浅かったので2日後に早々にかかりました。
100.2で利確です。
(1000通貨単位なので利益は729円と可愛い数字)

さて2枚目は、どこまで利を伸ばせるでしょう??


その後、豪ドルはいい感じに上昇気流に乗ってくれて
最終的には6/7のニューヨークがクローズする直前に
101.6で利益確定♪
(利益はスワップ金利含めて2234円。
 1万通貨単位なら倍だったんですよねぇ・・・。)


今回のストップも、やはり?マーフィーの法則通り
「ストップにひっかかったら相場が反転」パターン
でした。^^;

(もう少し下にストップを置いていたら、今頃まだ
 持っていて102円後半?!とタラレバ。)


ですが、OCO注文でリミットとストップを設定して
ストップにひっかかったらタラレバは考えずに素直に
利益確定できた事を喜んだ方がいいのかな
と思います。

(相場が反転しないで利益縮小or損失拡大する
 リスクもあった訳なので。まぁ保険みたいな
 ものかなぁと。)


さて、この利が伸ばせた方のポジの勝因?は
できるだけタラレバを考えず、利益が縮小しても
利を伸ばせる可能性にかけよう!
とばかりに?
ストップを現値の1円下ぐらいに設定してました。
(利益確保してから。それまでは、もうちょい少なめ)

通貨ペアによって1日の変動幅は変わってくるので
ここら辺は色々考えないといけないと思うんですが
豪ドルでは、まぁ悪くない値なのかなと。
(何回もやってみないと最適値は体得できないの
 だろうと少し。)


今回ちょっと思ったのは。

松島さんが大っぴらに「買いました」宣言をする時は
1万通貨単位で取引してもいいんじゃないか?
って事。
(松島さんのアドバイスは基本的に安全志向なんで。
 大っぴらに宣言するって事は・・・。^^)

という訳で、次の買いましたコールがいつ来るのか
楽しみに待っているところです。^^
>>買いましたコールを確認できる新イーグルフライはココ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。